• 媒体名:Computer Music誌(UK)
  • 更新日:19.02.05
Computer Music誌(UK)レビュー内容(日本語)
プラス点
  • 膨大なシーケンスのオプション
  • 力強い、多用途なサウンド生成
  • 一画面のハイセンスなインターフェース
  • 素晴らしいエフェクト
マイナス点
  • シーケンサーとマクロモジュレーションのデプス調整ができない
  • マクロノブの名前を変更できない
  • シーケンサー1レーンにつき1パラメーターのみのモジュレーション
数あるソフト音源の中でこの新しい『ZONE』は自分の立場を確立している。
スリックインターフェースと強力なオシレーターがバーチャルアナログな音を作り出すと同時に、様々なオプションを使用することでモダンでデジタルな音を作り出すこともできる。
『ZONE』が真に輝くのは、シーケンス化への意欲的なアプローチであり、アルペジオ、パーカッシブなグルーブ、バブリングするベースライン、そして動きのあるリズムノイズを非常にシンプルな操作で実現します。

Demosong Playlist
All Clear