Virtual Instrument

THE ATTIC

ジ・アティック

幻の名器を取り揃えたビンテージ・シンセサイザー音源!

カテゴリー:シンセサイザー
搭載エンジン:KONTAKT PLAYER 5
DLサイズ:7.71 GB (8,274,878,464 byte)4GB以上のデータについて
リリース時期:2017年7月
短縮コード:SCTA
商品コード:A2966
デベロッパー:SONICCOUTURE
税込価格 ¥21,740 (現地定価:USD 179.00)
概要

『THE ATTIC』は、その名の通り「Attic(屋根裏)」に眠っていた10種類のビンテージ・アナログシンセサイザーを収録したソフト音源です。SONICCOUTURE社と親しいプロデューサーたちのAttic(屋根裏)から集めたビンテージ・アナログシンセサイザーは、目にする機会が少ないものばかり。各種の要素と魅力を引き出し、それぞれ個別のインストゥルメントにまとめました。

各インストゥルメントは、「CHORUS」「PHASER」「DELAY」「REVERB」「FILTER」「EQUALISER」「SATURATION」「COMPRESSOR」「CABINET」「LESLIE」「OVERDRIVE」といった共通のエフェクトを搭載。ビンテージ・シンセサイザーのサウンドに多彩なエフェクト処理が可能です。

現代のシンセサイザーの原型と言っても過言ではないビンテージ・シンセサイザーを豊富に収録した本製品は、新たなインスピレーションを掻き立てること間違いありません。

デモ
製品デモソング

収録楽器

「MINIKORG 700S」

「MINIKORG 700S」は、「Minimoog」や「Roland SH2000」と同じ時代の1974年のモノシンセです。特徴としては、半固定のパラメータがあり、トグルスイッチで選択することにより調節できることや、太い音や、明るい音、カラフルなコントローラが搭載されています。「トラベラー」と呼ばれるLPFとHPFも特徴的で、インターロッキングフェーダーでセミリンクされています。

「JENNINGS UNIVOX」

「JENNINGS UNIVOX」は、1950年代のモノフォニックシンセで、「VOX」アンプAC15、AC30作った "Tom Jennings" が最初に手掛けたインストゥルメントです。リバプールはキャバーン時代、初期の"The Beatles"も使用していた事や、 "Tom Jennings" の全国規模のマーケティングもあり大きく飛躍。最初のバージョンは、J6、シングルキーボードモデルで、その後にトーンとエフェクトのタブが付いたJ10を発売し、パブのオーナーやパブギグを担当するピアニストの人気を誇りました。

「SUZUKI OMNICHORD」

「SUZUKI OMNICHORD」1981年に鈴木楽器製作所が発表したインストゥルメントで、タッチプレートによる音色の変更や、メジャー、マイナー、ディミニッシュ・コードのボタンを搭載。また、ストレートなトーンとLFOでモジュレーションされたトーンをミックスすることができ、タッチプレートで弦をストラムしているようなサウンドを再現。その純粋で特徴的なサウンドには、 "Bob Dylan" や "Neil Young" 等をプロデュースした "Daniel Lanois" や "元Roxy Music"でプロデューサーの"Brian Eno" など多くのファンがいます。尚、サンプリングした「SUZUKI OMNICHORD」は「System Two」で "Massive Attack" の "Neil Davidge" の物です。

「PHILIPS PHILICORDA」

「PHILIPS PHILICORDA」は1960年代のトランジスタをベースとしたオルガンで、プロデューサー "Jim Abiss" によって "Adel" の「19」に使われたり、プロデューサー "Liam Howe" によって、 "Marina and the Diamonds" "Ellie Goulding" "Cocknbullkid" 等のレコードにも使用され、昨今のプロデューサー達の熱い人気を集めているオルガンです。

「ROLAND RS202 STRING MACHINE」

1976年に制作された「ROLAND RS202 STRING MACHINE」は、ポリフォニックな、ストリングスI、ストリングスIIとブラスの61音色を搭載。最も特徴的なのは、アンサンブルコーラスエフェクトで、ディスコの音色によく使われています。

「KORG LP10 ELECTRONIC PIANO」

「KORG LP10 ELECTRONIC PIANO」はコルグ初の電子ピアノで、レトロな音色が特徴的。ピアノ、エレクトリックピアノ、トランスポーズ、トーン、EQなどの設定はありますが、ベロシティの設定機能のない電子ピアノです。

「HAMMOND SOLOVOX」

「HAMMOND SOLOVOX」は、1940年から1948年の間に生産されたモノフォニックシンセで、キーボードを取り付ける形のインストゥルメントです。楽器の正面には、オシレーターレンジ(+/- 3オクターブスイッチ:ソプラノ、コントラルト、テナー、ベース)、ビブラート、アタック、フルトーン、1st Voice、2nd Voice、ブリリアントや、木管楽器 / 弦楽器 / ミュートの選択スイッチなどがあります。

「GODWIN STRING CONCERT 249」

「GODWIN STRING CONCERT 249」は「RS202」や「Arp Omni」などより知られていませんが、実際には当時のストリングシンセの中で、最も現実的なストリングスのサウンドを再現していました。「Sisme」によってイタリアで製造され、49鍵で、3つのストリングスのパートの Cello 16 / Viola8 / Violin 4 と別れ、フェーダーで各パートの音量を調整します。

「ROLAND SH2000」

「ROLAND SH2000」は、ROLAND が2番目に開発したプリセットタイプのシンセサイザーで、電子オルガン等の上に載せて演奏するため設計になっており、黄、白、緑、赤のパドルスイッチを押すことにより音色を変更、コントロール・パネルでADSRや、LFO、フィルターを調節します。

「SYNTHI AKS」

「SYNTHI AKS」は、数々の輝かしい伝説を持つインストゥルメントで、 ロンドン南西部パトニーのEMSにより1972年に開発され、EMSのシンセサイザーVCS3の持ち歩き可能なバージョンであるSynthi Aに、KSキーボード(演奏不可能な30音のタッチプレート)を追加したものです。 420ポンドのこのデバイスを "Brian Eno" や "Pink Floyd" らがいち早く採り入れ、それ以来、実験的手法を好むミュージシャンに使用されてきました。

収録エフェクト

「Effects」

  • CHORUS
  • PHASER
  • DELAY
  • REVERB
  • FILTER
  • EQUALISER
  • SATURATION
  • COMPRESSOR
  • CABINET
  • LESLIE
  • OVERDRIVE
仕様
ソフトウェア概要
  • Native Instruments KONTAKT 5 PLAYER 採用 (5.5以降)
  • メモリーサーバー機能により、4GB 以上のメモリを使用可能。
  • マルチ・プロセッサー/マルチ・コアに対応(最大16 コア)
  • KONTAKTスクリプト・プロセッサにより、各インストゥルメント独自のGUIやエフェクト等を搭載
  • 32bit プロセッシングによるハイクォリティなサウンド出力
  • 改良されたDFD(Direct From Disk)機能によるハードディスク・ストリーミング再生。サンプルをRAMメモリに読み込まずハードディスクから直接再生する事で、コンピュータに搭載されたメモリ容量以上の大容量サウンドを扱う事が可能
  • 柔軟なアウトプット・ルーティング(各アウトプット・チャンネルのフェーダーには4つのインサート・エフェクトと4X4のAUXエフェクトを適用可能)
  • マイクロ・チューニング/マスター・テンポ設定
  • パフォーマンス・ビュー/ミニマイズド・ビュー切替
  • 最大64パート・マルチティンバー/同時発音数無制限

※KONTAKT 5 PLAYER 及びKONTAKT 5 にて本製品ライブラリをお使い頂けます。


動作環境
Mac OS X / OS X
OS X 10.10 Yosemite
OS X 10.11 El Capitan
  • CPU:Intel Core2Duo 2.0GHz 以上
  • RAMメモリ:4GB以上
Windows
Windows 7 32bit
Windows 7 64bit
Windows 8 32bit
Windows 8 64bit
Windows 10 32bit
Windows 10 64bit
  • CPU:Intel Core2Duo 2.0GHz 以上
  • RAMメモリ:4GB以上
ご使用にあたって
  • その他、インストールにはハードディスクに最大10GB以上(インストール時)の空き領域が必要です。
  • サウンド・モジュールをスムーズに動作させる為に、処理速度の速いCPU及びRAMメモリに十分な余裕があるコンピュータにインストールしてご使用されることをお奨めいたします。
  • 本製品をご使用いただくにはインターネット経由でのチャレンジ&レスポンスによるオーソライズが必要となります。オーソライズにはインターネットへの接続環境、及びE-Mailアドレスが必須となります。本製品をインストールするコンピュータがインターネット接続されていなくても、別なコンピュータで接続できればオーソライズ可能です。 ※弊社にてオーソライズを代行することは出来ません。
  • 本製品に収録のサウンドは、Native Instruments社KONTAKT5 製品以降でも読み込みが可能です。
  • 本製品のご使用条件に関して詳しくは、soniccouture 使用許諾契約書(PDFファイル)をご確認下さい。
  • ここに掲載している製品の仕様は、予告無く変更されることがあります。
DEMOSONG PLAYLIST All Clear