Virtual Instrument

VVC 3 / VOCAL VOLUME CONTROL

VVC3/ボーカル・ボリューム・コントロール

ボーカルの音量とパンをあとから修正する、エフェクトプラグイン

リリース時期:2016年6月
短縮コード:ADXVVC3
商品コード:A0989
デベロッパー:AUDIONAMIX
税込価格 ¥22,345 (現地定価:USD 199.00)

旧バージョンからのアップグレードについて

旧バージョンのVVCをお持ちのお客様は、AUDIONAMIX社WEBサイトから最新版を取得いただけます。

最新版インストーラはこちら(AUDIONAMIX社WEBサイト) »

概要

『VVC / VOCAL VOLUME CONTROL』は、2MIXに含まれる「ボーカル」の、音量と定位(パン)を調整できる、エフェクト・プラグインです。自動的にボーカルトラックを分離する『TRAX』『TRAX PRO』と同じプログラムを使って、DAWプロジェクト上で簡単にボーカルのボリュームをコントロールすることができます。

VVCは、美しい操作画面と、シンプルなパラメータで構成されており、その使い方はとても簡単です。

一度ボーカルの分離に成功したら、ボーカルパートのボリューム(最大±12dB)と、パン(最大60%)を調整できるようになります。

VVCは現在、VST、AU、AAX-Nativeプラグインとして動作いたします。

操作の流れ

プラグイン起動した『VVC』の「Acquire」ボタンをクリックしてから、トラックを再生するかオフラインバウンスを行います。ピッチレンジの指定など分離のための設定をいくつか行い、Separateボタンをで分離は完了です。あとは、音量や定位(パン)を調整しましょう。

主な特徴

  • Mac OSのみ対応
  • メロディー・コンテンツの自動分離
  • パワフルなクラウドベースのADXテクノロジー
  • モノラル、ステレオ両方のソースに対応
  • 最大192kHz、32bit浮動小数点型まで対応
  • メロディー/ボーカルの音量や定位(パン)の調整に対応
  • より正確な分離のためのピッチレンジ入力に対応
  • 高品位な分離アルゴリズムオプションを搭載
  • マスターミックスから、オリジナルのリバーブごとボーカルを分離
  • NEW ボリュームは最大±12dBまで調整可能に
  • NEW 改善されたボーカル検出アルゴリズム
  • NEW 新しい「Vocal」モードを搭載し、検出したメロディコンテンツから、更に歌声だけを抽出。
スクリーンショット
デモムービー(英語)

AudionamixのYoutubeチャンネルから、「Bad Romance」のライブ版をVVCで調整している動画を閲覧できます。

「Bad Romance」をVVCで調整している動画はこちら »

動作環境
Mac OS X / OS X
OS X 10.8 Mountain Lion
OS X 10.9 Mavericks
OS X 10.10 Yosemite
OS X 10.11 El Capitan
macOS Sierra (10.12)
  • CPU:Intel Core Duo 2.3Ghz以上
  • RAMメモリ:4GB以上
  • インターネット接続:光回線などのブロードバンド(常時)
Windows
Windows 7 32bit
Windows 7 64bit
Windows 8 32bit
Windows 8 64bit
Windows 10 32bit
Windows 10 64bit
  • CPU:Intel Core Duo 2.3Ghz以上
  • RAMメモリ:4GB以上
  • インターネット接続:光回線などのブロードバンド(常時)
ご使用にあたって
  • 本製品をスムーズに動作させる為に、処理速度の速いCPU及びRAMメモリに十分な余裕があるコンピュータにインストールしてご使用されることをお奨めいたします。
  • ここに掲載している製品の仕様は、予告無く変更されることがあります。
DEMOSONG PLAYLIST All Clear