SONICWIRE

VIENNA SYNCHRON PIANOS 第4弾は初のアップライト!ウィーンの伝統が凝縮された『BOESENDORFER UPRIGHT』が登場。さらにホリデーストリングスセールを開催!

2019年12月19日 19:10 by yuk

定番オーケストラ音源を生み出し、今もなお新たな挑戦を続けるVIENNA社よりSYNCHRON PIANOS初のアップライトピアノ音源『BOESENDORFER UPRIGHT』がリリースされました!

『BOESENDORFER UPRIGHT』リリース記念セールとともに、ストリングス系製品が約30%OFFとなるホリデーストリングスセールを開催!
2019年12月26日(木)までの期間限定となっておりますので、是非この機会にお求めください!

キャンペーン対象製品一覧はこちら


ウィーンの伝統を受け継いだアップライトピアノ

『BOESENDORFER UPRIGHT』は、世界三大ピアノメーカーとしても名高いBösendorfer社(オーストリア)のGrand Upright 130をVIENNA社の技術をもって丁寧にサンプリングされたSYNCHRON PIANOSシリーズ音源です。

Grand Upright 130 は、職人の手によって生み出される共鳴機構とハンドワイヤリングされた低音弦、楽器に適した特性を得るために長時間自然乾燥させたスプルース材を80%以上使用するなど、アップライトでありながらもハイエンドピアノとしてその名を轟かせています。
Bösendorfer社に代々受け継がれる伝統的な製法によって生み出されたGrand Upright 130は、「グランドピアノの音がする」と言われるほどであり、豊かな響きとニュアンスの表現力の高さが評価されています。

VIENNA社が所有するスタジオ「Synchron Stage」(外部ページ)にはBösendorfer 290 Imperialが常備されていますが、SYNCHRON PIANOS第4弾にはこのアップライトピアノが選択されました。
これには様々な理由が考えられますが、同社ピアノライブラリラインナップにより幅広い選択肢をもたらすことはもちろん、レコーディングといった観点ではコンパクトなマイクレイアウトによる比較的デッドな音色となっていることは特筆に値します。

『BOESENDORFER UPRIGHT』マイクレイアウト
micposition1

 
『BOESENDORFER UPRIGHT』の詳細はこちら


【セール期間について】

コンプリメンタリーディスカウントなど弊社見積もりや確認が必要なお客様
・お申込み/お見積り申請期限:2019年12月25日(水)正午まで
・ご購入期限:2019年12月26日(木)正午までに、弊社でお振込や決済を確認できる分まで。
※お振込/決済完了が確認できません場合、ご注文をお受けいたしかねてしまいますのでご注意ください。

銀行振込による決済をご希望のお客様
2019年12月26日(木)正午までに、弊社でお振込を確認できる分までが対象となります。

上記に該当しないお客様(クレジットカード、Paypal、Webmoney)
2019年12月26日(木)中に、SONICWIREのカートページから決済を完了させてください。


セール対象製品一覧 »